聖地巡礼TOP

社長行状記 (1966)監督・松林宗恵


開始より0:03(東京都目黒区東が丘)

服飾メーカーである栗原サンライズの社長、栗原弥一郎(森繁久彌)は毎朝、近くの公園でウォーキングをするのが日課だ。
今日もその帰り道、公園を出たところにある秘書の小島(小林桂樹)の家の前で小島の母親(英百合子)と出会う。





(撮影・2008・04・20)




(撮影・2008・04・20)
左奥に見える公園は、前々年に東京オリンピックが行われたばかりの駒沢オリンピック公園。階段を下りて一般道に出られるようになっている。ここは駒沢オリンピック公園の東側に位置する住宅街だ。

(協力・メタBOの若大将さん)




開始より0:08(東京都目黒区八雲)

栗原社長の夫人峰子(久慈あさみ)が会社の車に乗り合わせて孫の太郎を幼稚園に送ってくる。ちょうどそこに小島夫人(司葉子)と子供がやって来る。小島の子供も同じ幼稚園に通っているのだ。










(撮影・2011・10・02)
ここも駒沢オリンピック公園からは近い場所だ。
この幼稚園は「クレージー黄金作戦」にも登場する。

(協力・メタBOの若大将さん)


聖地巡礼TOP