タコ

1/1
スクラッチ
全長1000mm(伸ばすと)
2002年製作

ビデオで自主映画を作った。大ダコが出る特撮があり、人の腕に巻きついたりするタコの足(大ダコなのでほんの先端部分)を作った。自由に形がつけられるように中心に針金を入れ、ウレタン素材にラテックスを塗り、塗装とつや出しコーティングで仕上げた。普段の模型製作ではあまり扱わない題材、素材だったので楽しめた。
このタコ、現在はある飲食店の予約席サインとして第二の人生を歩んでいる。

RETURN TO SHOWCASE